漫画カルチャーセンターは、マンガの描き方の入門講座を開催しています。大人のマンガ教室は毎年、満員御礼!子供のマンガ教室も不定期で開催しています。

 
 
 
 

マンガを描き上げるときに一番難しいのは、プロットからネームに移す作業です。
プロットは活字(ストーリーのシナリオ)、ネームは絵(キャラとコマ割り+吹き出し)

文字からコマを割って、絵と吹き出しが入ります。プロットからネームに入れば、やる事が増えるのです。考えればわかりますが、ページ割り>1ページ内のコマ割りのレイアウト>コマ内のデザイン。コマ内のデザインは、キャラのアングルをどうするか?アップか引きか、それとも俯瞰か、あおりでいくか?敢えて吹き出しだけ・・?、視点はどうする?効果の出し方を理解しようと思えば、最初にやっておくことは、納得のいく一枚絵(イラストマンガ)を完成させる事です。

マンガを描くのが初めての方でもOK、実技重視でその人に合ったテンポで、習得できる個別カリキュラムを設定していく教室です。いろんな事を質問できるので、漫画の制作に関してわからない事や、練習方法なども、ぜひ講師に聞いてみてください。

==

漫画の描き方に専門化したカルチャーセンターです。
基礎となるテクニックや画材の使い方を知らないと、上達するのが大変、遅くなります。そこで、マンガを描きなれている人でも、描き方の基礎からもう一度、補強したい方。また、同人誌を出したい、投稿したいけれども、何から始めていいのかわからない方もOK。
個別カリキュラムなので、いろんな事を質問できます。漫画の制作に関してわからない事や、練習の仕方なんかも、ぜひ講師に聞いてみてくださいね。

 
漫画カルチャー学園HOME
漫画(まんが)教室TOP
漫画カルチャー学園とは‥
漫画カルチャー学園のマンガ教室を受講したい方は・・
 
 
京都のマンガ講座・詳細
 
大阪のマンガ講座・詳細
 
神戸のマンガ講座・詳細
 
 
漫画を描くのが上手になりたい方、画力が伸びずにお悩みの方、気軽に通える漫画の教室です。お気軽にどうぞ!